総合医療学講座

幅広い診療能力を有する総合医の育成及び大学病院と地域医療機関との連携形態(地域医療の充実)の確立を目的として

綜合医療講座ブログ

日本プライマリ・ケア連合学会中国ブロック交流会in山口に参加してきました↑↑

去る2月14日(土)、山口市湯田温泉にある、セントコア山口にて、「日本プライマリ・ケア連合学会中国ブロック支部交流会in山口」が開催され、当講座の木島先生、能美先生、出雲市民病院で後期研修中の松本賢治先生、松本翔子先生が参加しました。

写真は、能美先生とポートフォリオです=^_^=

~家庭医療勉強会の紹介~

毎週水曜日の18:00-20:00に出雲市民病院にて、出雲家庭医療学センターと合同で「家庭医療勉強会」を行っています。先週の回は、家庭医療界でご活躍中の亀田ファミリークリニック館山医院長の岡田唯男先生にワークショップを行っていただきました。

今回のテーマは、「ポートフォリオの作り方」。みなさんはポートフォリオをご存じでしょうか?ポートフォリオとは、主に金融、経済、建築分野で用いられるもので、医療分野では臨床をすすめていく中で得られる、情報、自分の気づき、などをレポートしたもののことです。専門医の認定の際にも必要となります。勉強会では、現在後期研修中の能美先生と松本賢治先生(大田市立病院)と松本翔子先生(大曲診療所)のポートフォリオを用いて、岡田先生からご指導いただきました。写真からも先生たちの熱い気持ちが伝わってきますね。

 

家庭医療勉強会に興味、関心のある方は、いつでもお気軽にお問合せください!!

【家庭医療勉強会】

 日  時: 毎週水曜日、18:00-20:00

 場  所: 出雲市民病院

 連絡先: 島根大学医学部総合医療学講座 助教 木島庸貴(きじまつねたか)

 電  話: 0853-20-2635 メール:kijima@med.shimane-u.ac.jp

 

「平成26年度第1回 鑑別診断道場」!!

第8回 鑑別診断道場開演

 水戸協同病院総合診療科教授 小林裕幸先生を講師として本学研修医 三浦重禎先生が非常に難しい提示をしてくれました。4年生グループ、6年生グループ、研修医グループに分かれての臨床推論。研修医、6年生はさすがに見事な推論をします。しかし一番驚いたのは4年生のグループです。ベッドサイド実習前にもかかわらず先輩グループに負けていませんでした。2時間があっという間に過ぎてしまいました。

家庭医療勉強会!

毎週水曜日18時~20時に出雲家庭医療学センターと合同で勉強会を行っています!

興味ある方はご連絡ください!

ページトップへ