総合医療学講座

幅広い診療能力を有する総合医の育成及び大学病院と地域医療機関との連携形態(地域医療の充実)の確立を目的として

綜合医療講座ブログ

11月 2015

総合セミナー応用編「腹部エコー、胸腔・腹腔穿刺術」

11月26日(木)17時より、大田総合医育成センターの野宗教授、水本准教授、本田准教授の「腹部エコー、胸腔・腹腔穿刺術」を開催。医学科5年生のみなさんに参加いただきました。

それぞれの手法をベテランの先生方にみっちり丁寧に教えてもらい、ぜいたくなセミナーになりました(^_^)

総合セミナー基礎編「第1回心臓診察」

11月20日(金)17時より、クリニカルスキルアップセンターにて、石橋先生の「第1回心臓診察」を開催。医学科4年生のみなさんに参加いただきました。

次回、「第2回心臓診察」は、12月21日(月)17:30-19:30、場所は同じくスキルアップセンターです。関心のある方は、どうぞお気軽にご参加ください(^_-)

総合セミナー応用編「第3回心電図・ほっとけない不整脈 頻脈編」

11月16日(月)18時より、カンファレンスルームさくらにて、石橋教授の「心電図「すこし突っ込んだ話」第3回ほっとけない不整脈・頻脈編」を開催。医学科4,5年~大学院生の方々に参加いただきました。

3枚の心電図が配られ、それぞれ何の心電図なのか、みんなで話し合い鑑別していきました。

心電図全5回シリーズ、次回は、11月30日(月)第4回「ほっとけない不整脈・除脈編」です。(場所:カンファレンスルームさくら)研修医、5,6年生だけでなく、4年生も大歓迎です。どうぞ気軽に参加してくださいね!

 

総合セミナー基礎編「第1回腹部診察」

11月5日(木)17時より、クリニカルスキルアップセンターにて、黒河内教授の「第1回腹部診察~腹部エコーの実際~」を行いました。5,6年生と今年の1月のチュートリアルで黒河内先生の講義に感銘?を受けた4年生が参加してくれました。

普段は大田市立病院におられる黒河内先生。先生の「大田においで」攻撃にもめげず、みなさん真剣にエコー画面をのぞきこんでいました。

講座配属オリエンテーション

11月2日(月)の午後、11月から総合医療学で講座配属実習をする3年生2名のオリエンテーションを行いました。

医局長の木島先生から、大学病院と一般病院の違い、日本人の受療行動、カルテの読み方、書き方などなど、レクチャーがありました。これから講座配属の2名は、大学、大田市立病院での外来、病棟実習、出雲市民病院で行われている家庭医療セミナーへの参加などの実習を行います。

慣れない場所での実習は大変だと思いますが、この経験が今後の貴重な財産になるように約1ヵ月がんばってくださいね(^_^)/~

 

○。11月のワークライフバランスウィーク

総合医療学講座、11月のワークライフバランスウィークは、11月23日(月)~29日(日)です。

すっかり秋になりましたね。きれいな紅葉でも見に行ってリフレッシュしましょう(^_^)

ページトップへ