総合医療学講座

幅広い診療能力を有する総合医の育成及び大学病院と地域医療機関との連携形態(地域医療の充実)の確立を目的として

綜合医療講座ブログ

6月 2015

まんが「めざせっ!総合診療専門医」

先日、生協さんより「めざせっ!総合診療専門医」という図書をご紹介いただきました。

2017年度から始まる新専門医制度の目玉である総合診療医について、まんがでとてもわかりやすく説明してあります。物語は主人公の医学科5年生の学生が夏期セミナーに参加して総合診療医の道へ進むことを決意するところからはじまります。小児科研修、病棟研修、救急研修など、リアルな研修の内容など、まんがを通して「総合診療医」をイメージしやすいのではないでしょうか。

興味のある方は、ぜひご一読ください(^_^)/~

 

【参考】 まんが めざせっ!総合診療専門医(中山書店) 定価1,500円+税

第6回日本プライマリ・ケア連合学会学術大会に行ってきました(^。^)y-.。o○

6月13日(土)、14日(日)に茨城県つくば市であった「第6回日本プライマリ・ケア連合学会学術大会」に行ってきました。全体では史上最高の4589名の参加があり、大盛況だったそうです。

総合医療学講座からは、木島先生が「島根県若手ジェネラリストの集いの取り組み第二報」についてのポスター発表を行いました。

(会場写真:第6回日本プライマリケア連合学会学術大会のfacebookより)

 

○。6月のワークライフバランスウィーク(6/15-21)

ついに中国地方も梅雨入りしましたね。。☂ 雨の多い季節がやってきました。

総合医療学講座、6月のワークライフバランスウィークは、6月15日(月)~21日(日)です。

体調を崩しやすくなるこの季節、息抜きをしながら、ゆっくりいきましょう。。。

 

ドクター吉田くんの販促グッズ☆

いよいよ今週の土日は、茨城県つくば市にて「第6回日本プライマリ・ケア連合学会学術大会」が開催されます。総合医療学講座、大田総合医育成センターでは、ポスター発表、後期研修医プログラム説明等をする予定です。次世代の地域医療を担う方々に、「しまねで頑張る!ドクター吉田くん」の販促グッズの力もお借りしながら、おもいっきり島根のアピールをしてきたいと思います!!

今、テニスの錦織圭選手が吉田くんのキーホルダーをテニスバッグにつけていたことで、一部のグッズは完売状態だとか。ドクター吉田くんはかなりレアですよ~。ドクター吉田くんを見に「島根大学総合医・家庭医養成プログラムver.2.0」ブースまでぜひお越しくださいませ(^^♪

 

ページトップへ