総合医療学講座

幅広い診療能力を有する総合医の育成及び大学病院と地域医療機関との連携形態(地域医療の充実)の確立を目的として

綜合医療講座ブログ

5月 2015

微笑みの国・タイからのおみやげ☆

本日、ポリクリに行かれる前の本田先生から、タイの干しイカとお菓子をいただきました。本田先生がタイに行かれたのではなく、お知り合いからもらわれたそうです。

タイでも日本のように干しイカを食べる習慣があるんですね。食べやすいサイズに切ろうと袋から出したら、医局中をイカのにおいで充満させてしまいました…。一方のお菓子はリッツのようなビスケットにパイナップル風味のジャムがはさんであり、とてもおいしかったです。コーヒーのおともにピッタリですよ!

本田先生、ありがとうございました(^^♪

 

バリエーション豊かな研修の場、まだ空いてますよ?

「島根大学総合医・家庭医養成プログラムver.2.0」のポスターが出来ました!バリエーション豊かな各科の先生方の似顔絵仕様です。

島根の地域医療に関心のある皆様、ぜひ一度、総合医療学講座/大田総合医育成センターへ、来てみーだわ。←出雲弁:訳「お越しください」

研修医のみなさん、島根の豊かな研修の場、まだ空いてますよ~。(^_-)-☆

新しい大田市立病院を考える~NHK島根県のニュースより

本日のNHK朝のニュースにて、老朽化に伴い建て替えられる大田市立病院についての市民講座の模様が紹介されました。

新しい市立病院は再来年以降オープンする予定で、17日に大田市民会館で開かれた公開講座には市民や病院関係者などおよそ100人が参加されたとのとこです。その中で、西尾祐二院長は、病院内に開設されている大田総合医育成センターの医師と研修医が増えていることを示した上で「時代や地域のニーズに対応した病院にしたい」と述べられました。

 

出張のおみやげ☆

先週末、千葉県館山市にある、亀田ファミリークリニック館山へ出張に行かれた石橋教授より、お土産をいただきました。

出張も多く毎日分刻みのスケジュールをこなしておられる石橋先生。なかなか お礼を言う機会がないので、この場をお借りしまして、いつもお土産ありがとうございま~す(^_^)/~

 

ページトップへ