総合医療学講座

幅広い診療能力を有する総合医の育成及び大学病院と地域医療機関との連携形態(地域医療の充実)の確立を目的として

綜合医療講座ブログ

10月 2014

ワークライフバランスウィーク!!

総合医療学講座で、月に一週間、ワークライフバランスウィークを作りました!

仕事の振り返りをしっかり取り、家族との時間や、仕事以外の自分の時間をとるように

心がけるウィークデーとします。

ちなみに11月のワークライフバランスウィークは11月17日~21日、12月は15日~19日です!

大田ハンズオンセミナー!!

平成26年10月11日(土) 大田市立病院にて

訪問診療に役立つハンズオンセミナー「超音波編」 が開催されました。

 

第6回 総合診療医出張指導!

平成26年10月2日(木)大田市立病院第1会議室にて

独立行政法人地域医療機能推進機構研修センターより

徳田安春先生に来ていただきました!

  午前中は外来診療指導を受けました。今回は後期研修医・初期研修医・学生が1チームになり、屋根瓦式でレクチャーを受けました。初期診察を行った後に、まずチームでディスカッションを行います。チームとしての方向性が出たら、次は徳田先生を交えてディスカッションをしながらレクチャーを受けます。午後は午前中に行った診療の症例検討会です。学生3名がそれぞれ発表し、参加した院内の医師等が質問をしました。その後は、徳田先生のミニレクチャーです。

 特に学生さんは診察・発表と終始緊張でしたが、初期・後期研修医にもサポートしてもらい、細やかな指導を受けることができました。初期・後期研修医は、教えながら、指導を受けながら・・・と大変でしたが、知識の再確認や伝えることの難しさ、大切さなどを実感できたのではないでしょうか。検査や画像ももちろんですが、まずは『患者様としっかり向き合って診ることが大切である』という、徳田先生や院内の先生のお話からも、今後の初期診察への姿勢についての基本を学びました。

ありがとうございました。

今後も引き続き、よろしくお願いいたします!

 

ページトップへ